お子様の健康のお手伝いをさせていただきます。
まだ生まれたてのクリニックですが、皆様に愛される場所になれるようがんばります。

クリニックからのお知らせ

ご注意ください

ご自宅で新型コロナ、インフルエンザの抗原検査キットで検査をする前に必ずお読みください。

むやみに検査しないでください。むやみに検査しないでください。むやみに検査しないでください。

新型コロナが陽性になったら通常診療は受けられません。

対応してくれる薬局も限られます。本当にご自宅でしてしまってもいいですか?診察をご希望ならむやみに検査しないでください。薬の入手も困難になる場合があります。

また、検査方法、時期が適切かわからない検査になりますので、陰性の証明には決してなりません。

インフルエンザ生ワクチンにまだ若干の空きがあります 

生ワクチンは2-49歳のインフルエンザにかかったことが一度でもある方が対象です。

痛くなく接種できることと、木曜日でなくても接種できることと、さらに効果が長いことがメリットです。
ご希望の方はお電話下さい。

6ヶ月から4歳のお子様の親御さんへ 

お子様の新型コロナワクチンが始まります。しかし、現時点において接種できる期間はごく限られています。

今のところ、3月までに終わらせることとなっていますが、お子様(6ヶ月間〜4歳)の接種は3回打ちで、1回目から3週後と、2回目から8週後の接種になります。

逆算すると、3月に3回目を終えるためには1月中旬頃までに始めないといけません。

当院でも接種可能日は2パターンしかなく、12/22か1/12が1回目になる方法しかありません。

ご希望の方の人数に応じて接種枠は増やすつもりでおります。

様子を見ようと思っていらっしゃる方には申し訳ありませんが、3月以降のワクチン接種ができるのかどうかもまだわかりません。お早めにご連絡頂ますようお願い申し上げます。

インフルエンザワクチンご予約済の方へ 

お待たせ致しました。
インフルエンザ生ワクチンが届きましたので、ご予約済みの方は接種ご希望日をクリニックにお知らせください。

保育園、幼稚園で同じクラスに新型コロナ患者さんがいらっしゃる方、「濃厚接触者に準ずる」と言われた方へ 

現在幼稚園、保育園では濃厚接触者の同定がされないため、実際に濃厚接触者や感染者であっても御本人には伝えられません。

しかしながら、新型コロナ感染症はまだ2類相当の感染症なため、クリニックには院内感染を防ぐ義務があります。

このため、大変恐縮ではありますが、同じクラスで感染者のいらっしゃる方の発熱時には濃厚接触者として対応をさせていただいております。ご了承ください。

自家検査(自分で抗原検査キットで検査)された方へ

抗原検査キットで陽性になった方の通常診療は行っておりません。
お薬、診察等ご希望の方は必ずまずお電話(042-399-2330)下さい。
直接お越しいただいた場合お帰りいただくことになります。
現在大変多くの方からお問い合わせがありますので、ご希望に添えないこともありますので、ご了承下さい。

院長コラムを更新いたしました

どうしてゾコーバには重症化予防効果が確認できなかったのか?
院長コラム  11月28日

先週ようやくゾコーバ(塩野義のコロナの薬)が緊急承認されました。ところが報道による評価は限定的です。
続きはこちらから

新型コロナについて

1:ワクチンについて

トップページに随時最新情報を載せますが、原則として市からのワクチン供給があれば木曜日に接種となります。

全てご予約制で、お電話でも御来院でも受け付けておりますが、予約枠が一杯になり次第終了になります。

情報が流動的ですので、マメにチェックしていただくことをおすすめします。

2:新型コロナの検査について

二種類の検査を行っております。

抗原検査→熱が出て、二日目から検査可能です。15分で結果が出ますが、時期が限られています。

発熱後2-9日めでは検出率95%を越えますが、それ以外の時期の検出率は50%以下です。

PCR検査→抗原検査に比べ感度が高いので発熱前から感染を拾うことができます。

さらに当院でおこなっているものは増幅法といって短時間で結果の出るPCRより感度がいいですが、結果までに1-2日かかります。

現在これらの検査は原則として小児に限らせていただいております。医師の判断で必要な方には無料で受けていただくことができます。

2週間以内に症状や接触歴のない大人の方(帰省目的など)では自費検査(25,000円)となりますがおこなっておりますのでご相談ください。

3:濃厚接触者のかた

濃厚接種者の方からのお問合せを多数いただいており対応が困難な状況です。皆様のご期待に添えないことをご承知おき下さい。

濃厚接触者となられた方々(小児のみ)の検査、治療も行っております。

防護服を着て建物外での診察になりますので、1日の診察可能人数が限られております。

診察ご希望のかたは事前に必ずお電話(042-399-2330)してください。

また、濃厚接触があり無症状のかた(小児のみ)で検査のみの場合も対応可能ですのでお電話ください。

(現在、感染者が激増の為、有症者を優先させていただきます。)

4:抗体検査について

抗体検査は全て自費になります。これは、感染後やワクチン後にどのくらい免疫が付いたかを見る検査です。大人の方も可能です。

簡易キットでの検査(4,000円)もありますが、感度が低いため血液検査(3,000円)をおすすめします。ご希望のかたは事前にお電話ください。

シルガード9の接種はじめました

子宮頸がんのウイルスに対するワクチン(子宮頸がんワクチン)、シルガード9の接種を始めました。従来のワクチンに比べ、よりアジア人に多いウイルスに対しても効果があるタイプです。

国の認可ワクチンですが、残念ながら公費対象にはなっておりません。
1回27,000円で3回接種になります。

また、接種の際にはアプリ登録などの必要が定められております。ご希望の方は受付にご連絡ください。

アレジオンドライシロップについて

一部ネットニュースなどでの報道がありましたが、3/15(月)昼付けでアレジオンドライシロップ(アレジオンの粉の薬)が自主回収になりました。

メーカーからの説明によると、メーカー独自の検査でドライシロップが酸化すると発癌性物質類似の成分が出る可能性があるという結果が出たためと言うことでした。

実際の健康被害は出ていません。

また、あくまでもドライシロップのみです。

現在おのみのかたの薬は回収対象にはなりませんが、次回処方の際には変更の必要があります。

また、おうちで長期保管のアレジオンの粉がある場合は速やかに破棄をお願いいたします。

受診ご希望の患者様へ

当院では発熱外来を設けておりません。それは、お子さまの場合新型コロナの感染者でも必ずしも発熱しないからです。

また逆に、多くの発熱された方が新型コロナ感染ではないことも理由のひとつです。

その代わり、数分ですべての空気が入れ替わる換気と空気清浄機、紫外線、オゾン発生機等で例え同じ待合室で新型コロナ感染症の方がいらしたとしても感染しない万全の対策をしております。

発熱された方も、されてない方もどうぞ安心しておこしください。

日本医師会「みんなで安心マーク」の取得しました

感染症対策実施医療機関 安心マーク

当クリニックの院内感染予防対策が、日本医師会の感染防止対策セルフチェックリストの全ての項目を実践していることを認められ、「みんなで安心マーク」が発行されました。
大きなサイズで見る

患者様へマスク着用のお願い

気温が下がって参りました。インフルエンザ、新型コロナの流行が予想されます。

お手数ですが御来院時は小さなお子さまもマスク着用をお願い申し上げます。

重要なお知らせ

@ 10月から令和2年8月1日以後にお生まれの方のロタウイルスワクチンが公費負担になります。

これにより、今まで自費でいただいていたロタウイルスワクチンが無料で受けていただけるようになります。

7月31日以前の方は10月以後に接種になっても対象にはなりません。また、8月生まれの方も9月中は対象になりませんのでご注意お願い申し上げます。

詳しくは市にお問い合わせください。

A ワクチンの接種間隔規定が変わります。

これまで不活化ワクチン接種後は1週間、生ワクチン接種後は1か月他のワクチンが受けられませんでしたが、10月から注射の生ワクチンのあと注射の生ワクチン(麻疹風疹、水痘、おたふく)の接種は1か月開ける必要がありますが、他のワクチンでは開けなくてもよくなります。

つまり、ロタウイルスワクチンの後いつでも(当院では水曜接種は変わらないので1週間で)他のワクチン接種ができるようになります。

また、BCGの後もすぐに他のワクチン(麻疹風疹、水痘、おたふく以外)が接種できるようになります。

また、水曜にワクチン接種後、次の日の木曜にインフルエンザワクチンの接種もできるようになります。

同じワクチンの接種間隔は変わらないため、HIB、四種混合は3〜8週、肺炎球菌は28日あけての2回目、3回目の接種になります。

以前からですが、ワクチンの接種規定はとてもややこしく、わかりにくいことが多いと思います。

接種間隔は接種時にも確認は致しますが、不安に思われたり、お判りにならないときはお気軽にお問い合わせください。

当院における感染症対策について

当院では従来行っていたスタッフの手洗い、アルコール手指消毒、おもちゃ、ドアノブなどの定期的消毒、医療用次亜塩素水の吹きかけに加え以下のウイルス除去を取り入れました。

毎日診察終了後に紫外線とオゾンによるウイルス除去を行っております。これにより、手が届かない隙間や、いす類、床にいたるまで安全に触っていただけます。

コロナウイルスをはじめ、あらゆるウイルスが紫外線とオゾンで短期に活性を失うことがわかっています。どうぞ、安心してお越しください。

一部誤った報道についてのご注意

一部報道で製品評価技術基盤機構(NITE)が次亜塩素酸水は新型コロナに無効であるかのような報道がされていますが、誤りです。有効性は既に科学的に北大等で確認がされています。

NITEの発表は濃度を間違えるとと言うものです。当たり前のことで、濃度が違うと効かないのはアルコールも同様です。

当院の物品消毒も次亜塩素酸水を用いておりますが、適切な濃度で行っておりますのでご安心下さい。

また、次亜塩素酸水の吸入や皮膚に長時間つけておくことはおすすめできません。一部医療機関で空気清浄機の中に次亜塩素酸水を入れているところもあるようですが、当院では行っておりません。

ワクチン価格改定のお知らせ

お陰さまでクリニックも10周年となりました。少しでも多くの方にワクチンを接種していただきたい気持ちから10年間自費ワクチンの値段を据え置いて参りましたが、今回値上げさせていただきます。

10月から金額が変更になっておりますので、ご予約の際はご注意ください。

なお、元々高額なロタウイルスのワクチン、インフルエンザワクチンは値上げは致しません。
また、公費負担のワクチン(予診票が市から配られるもの)は引き続きご負担金はありません。
子宮頸がんワクチンのご負担分も変更はありません。

改定後のワクチン料金

  • ロタリックス・・・13,000円(税込)
  • ロタテック・・・8,700円(税込)
  • おたふく・・・5,500円(税込)
  • 季節性インフルエンザ・・・3,500円(税込)
  • インフルエンザ生ワクチン・・・9,000円(税込)
  • 三種混合・・・4,000円(税込)
  • 風しん・・・4,500円(税込)
  • 麻しん・・・5,500円(税込)
  • ポリオ・・・8,000円(税込)

RSウイルスにご注意ください

RSウイルスは秋から冬にかけて子どもがかかりやすい病気です。
いつもよりひどい鼻風邪や、喘息に似た症状がありましたらすぐに受診してください。
RSウイルスについてはこちらをご覧ください。

当院は発達障害の専門外来ではありません

東京まるわかり」にて当院が発達障害などの相談に乗ってくれる医療機関として紹介されていますが、当院は発達障害の専門外来ではございませんのでご注意ください。

受付にミニオンズが遊びに来てるよ!!


ディズニーの絵画を飾りました

いろんなキャラクターがいるので探してみてね♪

チップとデールもかくれているよ♪
みつけてみてね!


お知らせ一覧はこちら



当クリニックでは、予防接種の痛みを抑える「おまじない」を行っています。
どんぐり「おまじない」のヒミツを見る!


保育士さんがお手伝いします
混雑する月曜・火曜を中心に、保育士さんが常在することになりました。お母さま方のちょっとしたお手伝いをさせていただきます。お気軽にお声掛けください。

肺炎球菌ワクチン接種
肺炎球菌ワクチン(プレべナー)の接種をご希望の方はクリニックにお電話でご予約ください。

授乳中でも飲める薬があることをご存知ですか?

日ごろの育児でお疲れのうえ、風邪をひいても薬が飲めない…なんてこと本当はありません。
安全な薬をお出しいたしますので、受付でおっしゃってください。

診療時間

診療時間 日・祝
8:30〜12:00
14:30〜17:45
休診日:土・日曜日、祝祭日

直接お越しいただいても結構ですが、順番予約をして頂くと待ち時間を短縮できます。

水曜日の午後は予防接種・乳幼児健診の専用時間となっております。
予約のお申込みはクリニックへお問い合わせください。
ご予約は、通常の診察と異なり、お電話でのご予約となります。


このページの先頭に戻る